HOME > 《キ》 キッズる~む

《キ》 キッズる~む

《キ》 01 ~ 21 の集いです

※ それぞれの内容をご案内しています。
・  ご視聴は "YouTube" をクリックしてください。

※ 目次は 公開作品一覧 をご参照ください。
・  01 ~ 07 : 公開作品一覧 01
・  08 ~ 13 : 公開作品一覧 02
・  14 ~ 21 : 公開作品一覧 03

※満室になりました
・ 続きは  《キⅡ》キッズる~むⅡ   へどうぞ  

● 最近の公開状況は 左欄"ブログ更新情報"をご参照ください。
 

《キ》01・空中る~ぷ 

・HP開設以前に〔1108bamboo〕で投稿しているものです。
・先発グループ8編成の走行です。

YouTube


《キ》02・模擬 都市高速鉄道 

・新交通システム のうちの《側方案内軌条式》のものを模倣してみました。
・  『キッズる~む』に仕分けした理由は 中程の映像 でご理解いただけるものと思います。

YouTube

※zio氏作成『地形テクスチャー』の基本については ⇒  こちら


  

《キ》03・新幹線 Ⅲ 

・〔新幹線〕シリーズの 三番目に予定していたものが最初の公開となりました。
・新幹線編成の傍観を主体としておりますので 本来の新幹線システムとは異なった情景 の構成となっております。
〔編成の一部には ドイツ鉄道 のものが含まれております〕

YouTube

《キ》04・新幹線Ⅱ 

・新幹線編成の 緩行便と急行便のうちの 急行便 の走行に焦点をあてたものです。

・走行速度の上限を 200km/h に抑えておりす。
それでも 曲線箇所 では映像キャプチャー時に 『コマ落ち』 を生じております。
〔因みに 映像の直線区間での架線柱の1スパンは 現実の数値に換算すると 38.4m となります・・・映像では この1スパンを約0.7秒で通過することになります〕 

      YouTube

《キ》05・新幹線Ⅰ 

・新幹線の出発信号は 『入換信号機』 が使用されています。
・・・ご存知の方は うなづいておいてください・・・
・緩行便の走行速度上限は 150km/h に設定しております。

YouTube

・《新幹線Ⅰ》《新幹線Ⅱ》《新幹線Ⅲ》は VRMsystemによる一連の素材映像を 3動画に分割したものです。
※動画の素材となっている映像作品では 各編成の走行制御やカメラワーク の操作が自由自在にできます。  〔時間の制約もありません〕
※素材作品の入手をご希望でありましたら HP〔 http://www.bamboo-1.com 〕でお知らせください。  
〖素材映像作成に使用したソフトウェアーの著作権は I.MAGIC社に帰属します。当方は契約に基づく著作権使用者であることを申し添えます。〗

《キ》06・トーマス でもないし チャギントン でもないし・・・ 

・タイトルから 内容についての多言は無用であると思います。
・以前に〔1108bamboo〕で投稿しているもを ご案内している次第です。  

      YouTube

《キ》07・空中る~ぷ〔続編〕 

・前編〔 02・#01 〕も併せてご覧ください。 画質は異なりますが・・・
・全16編成のうちの 後発グループ8編成の走行場面です。

・前編は〔1108bamboo〕で投稿しているものです。
  この続編は〔 1108bamboo1 〕 での投稿です。

YouTube

《キ》08・GURU-GURU GUURU-GURU

・絵本の役割が果たせることを目的としたものです。
〔BGMの最初の曲が似つかわないことではありますが・・・ 〕  
・BGMの最後の曲は影像に関係なく 一曲全部を 再生しています。
なお  挿入曲の使用方法は著作権者の承諾を得ているものです。

YouTube   

《キ》09・マスゲーム 

・タイトル設定のような走行態様に ご期待ください。

 YouTube

《キ》10・踏み切っちゃった 

・既作品【踏切道路《と》02】に『横断自動車のセンサー制御』を附加したものです。
・【追越】シリーズ 〔 ①~③《り》05~12/④《と》01〕の『踏切』の全場面です。


【関係動画への関連】
・『追越②そのⅠ《り》07』→『信号制御の舞台ウラ《と》08』
・『追越②そのⅡ《り》08』→『信号制御の舞台ウラⅡ《と》09』

YouTube



《キ》11・にゅー しんかんせん〔限定〕 

・既投稿 『新幹線〔シリーズ:Ⅰ~Ⅲ〕』 の速度とレイアウトを改変したものです。
・速度は 250km/h から 300km/h にしました。 また レイアウトには RYOMA氏の提唱された方法により作成した R3000 のカント曲線を使用しています。
・画像キャプチャーのソフト仕様とYouTubeのUpload仕様との両FileSizeによる制約から 素材作品の一部分のみの投稿となりました。
〔画面左上の コンソール からご確認いただけます。〕
・上記の事由から 修景用部品の使用を制限したため 非常に殺風景です。

YouTube

《キ》12・のりかえて ぐるーり・前段 

・内容は タイトルどおりです。
・投稿 許容メモリーとの関係上 映像の一部分の公開です。
YouTube

《キ》13・てんこもり の じおらま・貨物編前段 

・既掲出シリーズ『リレー〔Ⅰ~Ⅴ〕』の内容を簡素化と多様化して改作したものです。
・ 投稿メモリーの制約から ごく一部映像の公開です。

YouTube

《キ》14・ながーい かもつれっしゃ〔改版〕 

・全部で 5編成です。
・長大編成は 120輌で構成されていますが 3編成を連接しているものです。
・『テハチャピ・ループ線』と『〔自動車道〕奥出雲おろちループ』を参考にしています。
・勾配は 約10パーミル です。

YouTube  〔y.t.〕   または   YouTube   〔goo.〕

 
 

《キ》15・なが~い かもつれっしゃ〔改訂版〕《前半部》 

・以前に投稿したも同名作品の画像を改善したつもりのものです。
〔以前作『ながーい ・・・』ではなく『ながい ・・・』は 余りにも拙稿であったので投稿削除しました。〕
・展開時間が長いため 《前半部》と《後半部》 に分割しています。

YouTube   

《キ》15-2・なが~い かもつれっしゃ〔改訂版〕《後半部》 

・《前半部》に続いて どうぞ

YouTube

《キ》16・かけっこ 

・システム音を文字の代わりと考えました。

〔設定〕
・曲線は RYOMA氏の公開された『Big Curve Rails』を使用させていただきました。
・同一箇所で曲率が異なるのは 絵本 を念頭に置いていることからです。
・パンタグラフを搭載していないのは 意図したことです。

YoyTube

《キ》17・プラレール   〔H25.08.07〕

・スパイラル部分の直径は Nゲージ〔1/150〕で約140cmです。
・走行 速度設定は 50km/h です。

YouTube

《キ》18・プラレールⅡ    〔H25.08.12〕

・レイアウト規模は Nゲージ〔1/150スケール〕で 約5m×2.3m です。
・走行速度設定は50km/h です。
・走行車両数が 当方PCのVRAM に影響してコマ落ちを生じています。
   ご了承ください。
YouTube

《キ》20・ぐるっと まわって   〔H25.11.06〕

・周回後 出発した位置に停車するという設定です。
・解結後の走行を自動でないセンサーで制御したものです。

YouTube
 

《キ》21・かけっこ Ⅱ   〔H25.11.06〕

・直線状を往復するだけのことですが 往路と復路とでは状況が相違します。

YouTube
お問い合わせはこちら
ご覧いただく皆様に
・動く絵本作りに傾倒しています。
ご関心をお持ち戴いた映像の内容を お子様と一緒に変えてみませんか ! ?
・変えてみたいご希望の内容を『お問い合わせフォーム』(上掲)でお知らせください。
・併せて 即興の詩文などもご案内いただければ幸いです。
・お差し支えありませんでしたら こ希望により改変した画像などを公開させて戴きます。